Tag: 伊勢半

KISS ME I “Launching” Visual

中国市場向けのリップスティックのブランドローンチのためのヴィジュアルです。撮影タイミングがコロナ禍、緊急事態宣言明けになってしまったため、それらを考慮した構成の変更など、なかなかハードなプロジェクトでした。  *提案カンプ Creative Direction: EBISUDA Kana [QLUTCH]Art Direction: SASAKI Takeshi [QLUTCH] Photograph(Model): TAKAGI Takeshi [SIGNO]Photograph(Flower): FUKUI YasutsuguMakeup: SUZUKI MarikoHair: IDE Kenji [UM]Styling: SHINATO Kazuyo [AVGVST]Model: ONISHI Hazuki [Image],…

KISS ME I “Launching” Movie

KISS ME I “Colour Lineup” Movie

KISS ME I “Slide Lipstick” Movie

KISS ME I “Botanical Essence” Movie

KISS ME I “How to” Movie

PROLOGY 2020-21 Visual

Creative Direction: EBISUDA Kana [QLUTCH]Art Direction: SASAKI Takeshi [QLUTCH] Photograph: UEMURA Tadayuki [CAT BUNNY CLUB]Makeup: NAKAMURA Ryota [NowLd/3rd]Hair: FUJIWARA Kazuki [Perle]Styling: TSUJIMURA MariModel: Maiko Tiffany [Image]

heroine make 2020 Still Life

姫様のイラストでおなじみのあの爆売れマスカラ、ヒロインメイクのアジア向けヴィジュアルの制作をしました。国産コスメはそのクオリティの高さゆえに、アジア諸国でも人気を博しています。出荷コスト等の関係で値段も少し上がることもあり、日本においての、いわゆるプチプラコスメのポジションからは、ワンランク上の化粧品として認知をされているそうです。その自慢の国産クオリティを演出するため、上質感とヒロインメイクならではのキュートさが伝わる世界観を意識したヴィジュアルに仕上げました。クライアントへの提案のためのカンプづくりから始まり、撮影チームとそのコンセプトとアイディアを共有、フォトグラファーとスタイリストとのタッグで、そのカンプを見事に超えるイメージに作りあげることができました! *提案カンプ Creative Direction: EBISUDA Kana [QLUTCH]Art Direction: SASAKI Takeshi [QLUTCH] Photograph: UEMURA Tadayuki [CAT BUNNY CLUB] Prop Styling: TANIGUCHI Kana